ほっしーのおひとり様を楽しむブログ

おひとり様でも楽しく元気に! ひとりでも楽しめることや、家族のこと、介護職の経験談など、思うことを何でも書いています

ひとりランチと、ひとりカラオケ

平日のお休みには出来るだけ出掛けるようにしている。 一日中家にいるって日はほとんどない。 スーパー銭湯など出掛けるころもあるが、そう毎週はいけないので、せめて昼食くらい は外で食べようかなって思い、先週の平日休みに行ってきました。 ジョリーパ…

ひとり温泉 第5弾「空庭温泉」

久しぶりに行ってきました!ひとりで温泉♨ 新型コロナウイルスの影響で、自粛生活が続いていましたが、そろそろ解除 大人数での呑み会や、音楽の趣味の集まりはまだ我慢しているけれど、 一人で出かける分にはソーシャルディスタンスもOK! 今回の近場温泉は…

還暦すぎてからの就活

久しぶりの記事更新だー! お待たせしました・・・(いや 誰も待ってないし(^^;) グーグルアドセンスに合格し、ちょっとした達成感を味わったものの、ブログで収入を 得るなんてことはそうそう出来るもんじゃないこともわかり、まあ今後は気楽に書いて いこ…

ひとりランチ 「津の田ミート」

ひとりカフェもいいけれど、時々はひとりランチも楽しんでいる。 津の田ミート 2010年7月に、尼崎の商業施設「つかしん」内に1号店をオープン。 その後 神戸、川西、高槻、など関西に9店舗をオープンし、成長している 手作りハンバーグと和牛ステーキ…

介護士のつぶやき(9)夜勤の思い出

介護士としていろいろな施設で仕事をしてきた。 今は病院で看護助手として働いている。 介護の技術が役に立つことも多いが、なかなか大変である。 患者を動かすにもいろいろな管がつながっているので、慎重に対応しなくてはならな く、看護師でないとしては…

ひとりカフェ お気に入りは「星乃珈琲」

仕事休みの日、買い物の後などに一人で、コーヒーや軽食を食べてくつろぐことがあ る。 若者に人気の「スターバックス」等は落ち着かない。 ひとりでも抵抗なく入れるお店として、今の私のお気に入りは 星乃珈琲 川西市「モザイクボックス」内の店舗 とても…

馴染みのお店「ろん」再開

私の趣味のひとつに「ギターで弾き語り」がある。 だからブログアイコンもこれ↓ 一緒に音楽を楽しむ友達もたくさんいるが、新型コロナウイルスの影響で、人前で 歌う、ということは出来なくなっていた。「ライブ」自粛。 「ライブ」といってもただの趣味だか…

介護士になるきっかけをくれた母の話 ⑥

これは14年前に亡くなった母のことを思い出して書いています。 <前回の続き>No6 母の意識がなくなる 突然右麻痺が出て、話すこともできなくなった母だったが、こちらの言う ことは聞こえているようだった。しばらくは、こちらの声かけにしっかり反応も…

介護士になるきっかけをくれた母の話 ⑤

これは14年前に亡くなった母のことを思い出して書いています。 <前回の続き>No5 母の体調が良くなる 母が家の近くの病院に来てから、ほぼ毎日顔を見に行っていた。 職場は駅に直結しているショッピングセンター内だったので病院は家と 職場の中間点にあ…

介護士になるきっかけをくれた母の話 ④

これは14年前に亡くなった母のことを思い出して書いています。 <前回の続き> 病院探し 普通の総合病院では母の受け入れは叶わなかったが、そこの相談員の方がいろ いろと教えてくださった。そこで初めて「療養病棟」というものがあるのを知る。 普通の病…

介護士になるきっかけをくれた母の話 ③

これは14年前に亡くなった母のことを思い出して書いています。 <前回の続き> 精神科に入院した母 母が精神科の病棟に入ってしばらくしてから、兄弟全員で面会にいった。 点滴してもらい、食事もちゃんと3食出るので、少し元気になったようだ が、面会室…

介護士になるきっかけをくれた母の話 ②

<前回の続き> 認知症になってもひとり暮らしを続ける母 アルツハイマーと診断されてからも2年程はなんとか1人暮らしを続けていた。足腰は丈夫だったので自転車に乗って近くのスーパーまで買い物に行き、食料を 買ってくる母。料理はほとんどできなくなり…

介護士になるきっかけをくれた母の話

前回のブログでも書いたが、孫が出来てからよく母のことを思い出すようになった。 それ以前でも子供の就職や結婚などのタイミングで、自分の時にいろいろしてくれたこ とをよく思い出す。 私に介護士の仕事を与えてくれたのも母の影響だった。 そんな母の話…

孫は目に入れたら痛い

孫フィーバー よく「孫は目に入れても痛くない」と言われ、子供より孫を可愛がる人は多いらしい。 「孫フィーバー」という言葉もあり。孫が生まれたとたんに舞い上がり、孫の世話をし たがるおばあちゃん。 自分の娘が産んだ子ならお世話するのも、お互いに…

「株主優待」と「配当金」で株を楽しむ

ゼロから始める「株」入門 おひとり様を楽しむためには「お金」が必要。 実は私、3年程前から「株」を購入している。 全くの素人でよくわからないながら、1冊の本を読んだだけで買ってしまった(^^;) がむしゃらに働いて、本業以外にも休みの日にアルバイト…

おひとり様になって3年になりました

ひとり暮らし3年経過 息子たちが次々家を出て独立し、最後に三男が家を出てから、3年が経った。 2017年7月 付き合っている彼女と同棲するための引っ越しだった。 さすがに淋しさはあったけど、仕事も大変な時で、 「やれやれこれで仕事と自分のことだけに…

「死に方」を考える

なんとも物騒なタイトルになってしまったが、常々考えていたことをついに書いてみる ことにした。 病院勤務になってから、「死」ということをよく考えるようになった。 老人介護施設勤務のときも、人が老いて「死」に向かっていく姿をみるのはつらかった が…

ブログ開設6カ月とグーグルアドセンス合格

ブログ開設6カ月 先日「はてなブログ」さんからメールがきた 「ブログを開設して6カ月が来ましたよ!」と。 そうかもうそんなに立つのか・・・ 思い返せば、仕事を辞め次の仕事が始まる前の有給期間があまりにも退屈なのと、 これから収入がガクンと下がるの…

遅れてやってきた「母の日」

本来の「母の日」5月10日は、緊急事態宣言で自粛生活真っ只中だったので、お預けだった。 二男家は、子供がいるにもかかわらずプレゼントを持ってやってきたが・・・ www.hossiy26.com 息子たちと一緒に食事するのが「一番のプレゼント」と常に言っているか…

介護士のつぶやき(8)家族の面会

コロナウイルスの問題が出てから、病院や介護施設などは家族の面会は原則禁止になっ ている。 私の働いている病院では「緊急事態宣言」が解除になった今も面会禁止が続いていて、 おそらく今年中は継続されるようだ。 洗濯物や必要物品の受け渡しも、職員が…

久しぶりの外出「妙見の森」

やっと兵庫も大阪も「緊急事態宣言」介助になった! まだ油断は出来ないけど、いままで頑張って自粛し、友達と会うことも、呑み会も、温 泉も我慢していたから、早々に出掛けてしまった。 といっても街中に出るより「山だ!!」と思った。 最寄駅は阪急「川…

足がつる! 原因と対処方法

立ち仕事の私は、疲れが溜まったときなど時々夜に足がつる。 足を伸ばして座ってテレビを見ているときや、夜寝ているときなどに急に来る!! 激痛にのたうち回るほどの痛みも経験したので、最近は「来るな・・・」と思ったら すかさずふくらはぎを伸ばしてス…

コロナ禍での母の日と、本日の暇つぶし

今年の母の日はコロナの影響で、お花が良く売れたらしい。 会いに行けないから、カーネーション等お花を贈るのだそうだ。 我が家の場合 私がお花をもらってあまり喜ばないだろうと思っている息子たちは 花を送ってくることはやはりしなかった。 花は好きだけ…

暇のつぶし方(3)喋るネコ動画 猫がコロナに説教する!

2連休を頂いたが、することなくやっぱり暇すぎ・・・ 今日の暇つぶしは、動物の動画検索 可愛い動物の動画で癒されようと、いろいろ探していたら、面白くて感動する ネコ動画発見!! ぜひたくさんの方に見てほしくてアップした ネコが関西弁でコロナウイル…

暇のつぶし方(2)Amazonプライムビデオ

緊急事態宣言が延長になるのがほぼ決定し、まだまだ自粛生活が続く模様・・・ 勤務先の病院はついにコロナ患者の受け入れを決め、準備している。 ますます誰とも会えない日々が続くこと決定! 何処にも出掛けられないので、なかなか楽しいことが見つけられな…

介護士のつぶやき(7)人間関係でつぶれない方法

介護職も医療職も、けっこう過酷な職場だ。 今コロナ対応で大変さが報道されているが、普段から3K仕事、と言われ、体力と忍耐 力が必要な仕事。人間相手ですので細やかな気配りも大切。 サービス残業は当たり前の世界 (今は派遣の時給で働いてるから時間外…

暇のつぶし方

コロナの影響で、休日は遊びに出かけられなくなってからもう2週間以上たった。 病院勤務なので、もちろん仕事には行かなくちゃならない。いつ感染者が出るか? 自分が感染していないか? 不安な毎日を送っている。 私の勤める総合病院は5階建ての割と大きな…

介護士のつぶやき(6)音楽の力

今 コロナウイルスで外出自粛をしている人や、治療の最前線で頑張っている医療従事 者に向けて、音楽で応援や癒しを届けようと、いろいろなミュージシャンがネットで 音楽を発信している。 音楽を聴いたところで、なにか変わることはないけれど、一時の癒し…

介護士のつぶやき(5)いくつになってもお洒落しよう 

歳をとってもお洒落をすることは大切だと思う。 身だしなみを整え、人に見られることを意識することで気持ちも上がる。 お洒落は認知症予防にも効果があるという。 わかっているけど最近の私は、もう服装なんてどうでも良いわ、、、と同じ服ばかり、 女捨て…

やっとマスク買えた!3枚・・・・

ついに非常事態宣言が出た! といっても病院勤務の私は、なんも変わりなくせっせと危険地帯に通う毎日である。 街中に出るより、危険がいっぱい(+o+) 今のところコロナ発生の報告はないが、検査してないからわからないだけかも・・・ 私自身も元気だけど、「…