ほっしーのおひとり様を楽しむブログ

おひとり様でも楽しく元気に! 健康になるための情報と、介護職の経験談も書いていきます

おひとり様を楽しむために必要なもの その4

おひとり様を楽しむために必要なもの 友達、趣味、お金、と書いてきた。

 

最後はやっぱり「健康」

健康でなければ、楽しめないし、一人暮らしで、病気になれば、心細さが半端ない。

 

私は健康には自信があるほうで、子育てしながら仕事をしている時も、何日も寝込むほ

どの病気はしたことがないし、少々しんどくても、私が家のことをしなくては、だれも

してくれないと思っていたから頑張って動いてきた。(これは後に反省。もっと頼れば

良かった)

 

仕事と家事をほぼ一人で頑張ってきた。

男の子ばかりだし。親の都合でひとり親になり、苦労させ、そのうえ家事も手伝えとは

言えなかった。

息子たちには自分のしたいことをして、楽しく過ごしてほしかった。

 

おかげさまで、3人ともグレルこともなく、学校生活や部活を楽しんでまともな大人に

育ってくれた。それだけで有難い。

 

でも、あとになって、ちゃんと家事を教えておけば良かったかな?と思った。

だって結婚しても、今は共稼ぎが主体。男性でも家事が出来なければだめだろう。

料理が出来る男子はモテる時代。 イケメンより育メン?

 

その心配をよそに、3人とも結婚したら、しっかり家事をしている様子。

 

なんだ、、、、家ではしなかったくせに・・・ 

 

結婚してから、「仕事をしながら家事をする」大変さがわかったようだ。

 

「おかんが大変やったのを改めて気づいた」

「もっと手伝えばよかった」 と言ってくれた。

 

それでいい。夫婦でたくさん話し合い、どちらかが我慢する生活だけはしないで。

 

 

と、、、、「健康」から話が逸れてしまったわ。

 

とにかく健康でなければ楽しめない。

長く介護の仕事をしてきたけれど、「腰痛」はほとんどなかった。

若い頃からバレーボールで鍛えていたからかな?

今もたくさん歩きます。

老化は足からきます。

何も予定のない日でも家でゴロゴロしないで、出かけましょう。

街歩きでも、山歩きでも。

1人の食事は偏りがちですが、野菜はしっかり摂りましょう。

足りてないな?と思ったら、、、「青汁」で簡単補給

お酒は控えめに(^^;) 休肝日を作りましょう

ストレスは貯めないで、発散する方法を見つけましょう

私なら、「一人カラオケで大声出す」

    「友達誘って飲みに行き愚痴を聞いてもらう」

    「ツタヤで漫画をたくさん借りて読む」

等々。いろいろありますが、自分なりにいくつか作っておけばいいですね。

 

本当にひとり暮らしで、病気になったら寂しさ倍増だ!

 

気を付けよう。